2016年9月8日(水)に「第8回 業務用市場経営実務セミナー」が大阪で行われました。

低迷する関西料飲市場の今後は?

成長の方向性を提案する関西版セミナー第2弾

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

さて、私たちは業務用市場の活性化に取り組む事を目的として、3年前にシンクタンクの「業務用市場改革推進協議会」を立ち上げ、第1回~第7回にわたり『業務用市場経営実務セミナー』を開催して参りました。

今回も流通/業務用市場を中心にT×I研究室殿他、豪華講演者を講師陣に迎え、大阪で開催する事となりました。

つきましては、業務用市場の課題を共有し、解決策のヒントを一緒に探し出すべく、ぜひ当セミナーにご参加頂けますようお願い申し上げます。

敬具

開催概要

日時 2016年9月8日(水) 13:00~17:00
定員 先着50名
会場 第二吉本ビルディング (ヒルトンプラザウェスト)オフィスタワー8階
(大阪市北区梅田2丁目2番2号)

参加費 ¥20,000/1人(テキスト、コーヒー代含む)
※事前のお振込みをお願いします。
※お支払方法は下欄をご参照願います。

主催 業務用市場改革推進協議会
共催 TxI研究室(代表:吉田 豊)
後援 三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社/株式会社三菱電機ビジネスシステム

 

セミナープログラム

時間 講演内容 講演者
12:30~13:00 受付開始
13:00~14:00 ■2016年下半期の酒類業界と業務用市場

EU離脱、参院選後の経済情勢を踏まえ、国内消費の行方を追いながら下半期の市場環境の変化がどうなるかを探ります。 合わせて、酒類業界と業務用業界の下半期の変化の行方を検証します。

T×I研究室代表
吉田 豊
14:00~14:45 ■消費と流通に今、何が起こっているか ─現状と今後─

個人消費の現状、流通構造の変化の実態を踏まえ、現場情報を基に最前線の変化を概観します。消費現場から見えてくる変化対応のあり方を、事例を踏まえながら解説します。

日本経済新聞社

編集局次長兼企業報道部長

下原口 徹 氏

14:45~15:00 コーヒーブレイク

15:00~15:45

■首都圏業務用市場の変化と新たな動き

(株)谷口副社長(外部取締役)として体験した首都圏業務用市場の特徴は何かを分析しながら、関西市場への応用事例を概観します。

元 (株)谷口 取締役副社長

野口 信一 氏

15:45~16:15 ■関西市場における業務用市場の現状と今後の戦略

厳しい価格競争が続く関西業務用市場の中で、独自の経営方針の基、躍進を続ける同社の経営戦略と合わせて関西業務用市場の課題と今後の方向性を探ります。

株式会社小松屋/(株)サマーソルト代表取締役

藤田 牧雄氏

16:10~17:00 ■日本酒の商品開発の進め方

日本酒業界40年超の営業、営業企画室、社長室勤務を通して構築した日本酒の商品開発はどうあるべきかを、詳しく解説します。

日本盛(株) 顧問

助野 正明氏

※当日講演内容が変更になる場合がございますので予めご了承願います。

講師プロフィール

■T×I研究室 代表 吉田 豊
早 稲田大学政経学部卒。出版社、コンサルタント会社勤務を経て、1981年 (株)流通問題研究所を設立。2013年T×I研究室開設。食品酒類業界を中心 にマーケティング論を展開。酒類食品 卸売業のリテイル・サポートシステム、 業務用酒販業界の市場改革に取り組む。

■日本経済新聞社 編集局次長兼企業報道部長 下原口 徹 氏
1988 年日本経済新聞社入社、大阪社会部に配属。流通経済部でサービス業、 百貨店、スーパーなど大手小売りを担当後、2000年上海支局長。消費産業部 次長兼編集委員を経て09年から2度目の上海支局長。消費産業部担当部長を 経て日経MJ編集長、2016年から現職。

■元 (株)谷口 取締役副社長 野口 信一 氏
1994年甲南大学経済学部卒業後、1994年株式会社ミュープランニング&オペ レーターズ入社。1999年空間計画株式会社設立、代表取締役就任。 2013年株式会社谷口 取締役副社長就任、2016年退任。

■株式会社小松屋/(株)サマーソルト代表取締役 藤田 牧雄氏
平成3年(1991年)6月設立。同社代表取締役。合わせて、全国有力業務用酒販 店団体(株)サマーソルト代表取締役兼務。大阪府一円を販売エリアとし、高収益率の業務用酒販店経営を目指している。

■日本盛(株) 顧問 助野 正明氏
1952年生まれ。芦屋市出身。2003年営業本部副本部長、営業戦略部長、2009年取締役管理本部長、2012年常務取締役営業本部副本部長、商品開発室長、2013年顧問。現在に至る。